犬の口臭は自宅で治せる?老犬になる前に始めてほしい2つのこと

犬 自宅 口臭改善

ワンちゃんがいつものように

顔をペロペロしてくれた時、

なにか生臭いニオイを感じたことはありませんか?

 

酷くなるとあくびをするだけで

異臭がただよってきた!

なんてこともありますよね。

 

もしかしたら、何かの病気かもしれません。

口臭だからと言って、あまくみてはいけませんよ。

 

今回はそんな犬の口臭を自宅で治す方法(対策)を

勉強したいと思います。

犬の口臭は大きく分けて2種類ある

犬 口臭

口内環境による口臭

一番多いのが、この口内環境による口臭です。

口の中が不潔なことが原因でニオイがします。

 

具体的に説明すると、

食べカスや雑菌が

歯や歯肉の間にたまると歯垢となります。

 

歯垢は細菌の住処になり、

そこで大量に繁殖します。

その時に口臭の原因となるニオイを発生させます。

 

歯垢を放置しているとそれが歯石になります。

歯石が原因で歯周病になり、

より強い口臭を放つことがあるので

注意が必要です。

 

じーま

簡単に言ってしまえば、歯磨きしないので口が臭い!

歯にカスが付いているので、しっかりと磨いてキレイにしましょう!

ってことですね!

 

歯周病の症状は

  • 歯茎が赤く腫れる
  • 出血することがある
  • 歯がグラグラしている
  • 歯の色が黄色や茶色に変色している

 

もしこんな症状があれば、

歯周病の可能性が高いです。

症状が軽ければ、歯磨きなどの予防で様子をみてもらってもいいですが、

目視でも歯が茶色いのがわかるくらいなら病院で見てもらった方が安心できますね。

 

ポイント

酷くなった歯周病は自力では治せません。

大変かもしれませんが、一度病院で見てもらうことをオススメします。

 

歯周病になる前に自宅で出来ること

歯周病になると自宅でどうにかすることが

難しくなります。

 

その前に自宅でできることは、

歯磨きを習慣づけること

これが自宅で出来る最高の予防策です。

 

じーま

「老犬になる前に始めてほしい2つのこと」の1つが

歯磨きを習慣づけること

出来れば毎日歯磨きをしてもらうのが理想ですが、結構大変な作業ですよね。

最低でも2日に1回は歯磨きをするように頑張ってみてください。

慣らす意味でも子犬の時から習慣づけると良いですね!

 

ただ、

どーしても、歯ブラシが大嫌いなワンちゃんもいます。

 

歯磨きガム

 

そんな時には歯磨きガムが効果的

 

 

歯磨きガムは出来るだけ毎日あげてください。

ただ歯磨きガムをあげたからと言って、

歯磨きを全くやらなくていい訳ではありません。

 

歯磨きガムの効果は

  • 歯垢を落とす
  • 唾液の分泌を促す
  • 口臭を抑制
  • 口内をきれいに

 

物凄く固いガムを噛むことで

歯垢をこすり落とします。

 

噛む動作をすると、唾液が分泌され、

唾液により自浄作用のおかげで

口内を少しだけきれいにできるんです。

 

歯磨きガムによっては、

消臭効果のある成分が含まれていて

口臭の抑制にもなります!

 

じーま

歯磨きガムは歯垢や口臭をマシには出来ますが、

歯磨きはちゃんとやらないとダメですよ!

 

 

腸内環境による口臭

口内が清潔なのに口臭がする時は

腸内環境が悪化したことによる口臭が原因です。

 

じーま

「老犬になる前に始めてほしい2つのこと」の2つ目が

腸内環境改善です!

 

腸内環境の乱れとは、

腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが乱れた状態のこと。

 

腸内バランスが乱れるとどうなる?

腸内環境が悪化すると、

体にさまざまな悪い影響をもたらします。

 

悪い症状

  • 下痢や嘔吐
  • アレルギー
  • 免疫力低下
  • 体臭
  • 強い口臭 

 

例えば、腸内環境が原因で口臭がする理由を考えてみましょう!

 

腸内環境のバランスが乱れると、食べたゴハンが消化吸収が出来なくなることがあります。

その食べたものが吸収できなかったら消化不良になりますよね。

 

消化不良で吸収されなかった食べ物は体の中でどうなると思いますか?

 

消化されない食べ物は、腸の中でニオイの原因となる毒素を発生させるんです。

その毒素が体の中から出口を探して体の外へ出ようとします。

 

口という出口を見つけた毒素が体外で出た時に、

 

じーま
「うぉっ!くせっ!」

 

となるんですね。

 

体内に残された毒素が溜まっていくと、

免疫力が低下して様々な病気の原因にもなりますので、

腸内環境の改善は最優先に行わないといけないんですよ!

 

口臭だからと言って「ナメてはいけませんよ!」

 

補足
体の免疫機能の60%は腸に存在していると言われています。 

 

 

腸内環境を整えるには?

まず一番初めにやってほしいことは、食生活の改善

ワンちゃんの年齢に合わせた食事量、食事時間の見直しなど。

  1. 出来るだけ決まった時間にご飯を与える
  2. 年齢に合わせたフードを与える
  3. おやつは与えすぎない(甘やかしてはいけませんよ)
  4. 人間の食べ物は与えない

 

この4つは守ってください。

うちの子も甘やかしすぎて、人間の食べ物を与えてしまったり、喜ぶのでおやつをたらふく食べさせていました。

結果、肥満になり・・・口臭も発生しましたけどね・・・。

 

第一ステップはこの4つを改善して様子をみてみましょう!

 

これを続けても、なかなか口臭が治らないこともあります。

そんな時は腸内環境を整えてくれる乳酸菌の摂取を考えてみてください。

 

実は善玉菌を増やしてあげることが

腸内環境を整えるには一番効果的なんです。

 

どうやって善玉菌を増やしてあげたらいいのか知っていますか?

 

一番簡単な方法は乳酸菌を摂取することです。

 

yo-guruto

乳酸菌で思い浮かぶのはヨーグルトが一般的ですよね。

犬には無糖のヨーグルトが良いとされています。

 

ただ、普通のヨーグルトの乳酸菌は、

腸に届く前にほとんど死滅しちゃうんです。

 

実は知らない人が多いんですか・・・。

 

乳酸菌は熱や胃酸に弱く、

お腹がすいた状態で食べても

活発な胃酸にやられて死滅して

胃までたどりつけません。

 

ご飯を食べたあとの

胃が休んでいるタイミングをねらっても

胃までたどりつける乳酸菌は少ないです。

 

じゃ~どうしたらいいの?

 

サプリメント

プロバイオティクス(有胞子乳酸菌)という

熱や胃酸から守ってくれる殻を持っている乳酸菌が

配合されているサプリメントが効果的なんです!

 

だって、腸内環境を整える為に特化しているんですもん。あたりまえか・・・。

 

プロバイオティクスで乳酸菌を腸に届けることができれば、

腸内の善玉菌の量が増え、

腸内バランスが安定し、

免疫力がアップするおかげで、

下痢や嘔吐の改善や口臭の改善につながります!

 

僕のダックスも口臭が気になった時に試してみました。

日々の食生活の改善と、紹介するサプリメントで腸内環境を改善してあげましょう!

 

うちのワンちゃんの口臭が改善したサプリ

うちの老犬も口臭が改善したサプリ【キュアペット】の公式はこちら

キュアペットをもう少し知りたいならこちらの記事

キュアペットは老犬の口臭に効果があるの?

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ