老犬がドックフードを食べなくった4つの理由

老犬になると噛む力が衰えて固いものが食べたれなくなったり、

飲み込む力も弱くなりがち。

今までちゃんとドックフードを食べていたのに食べなくなると心配ですよね。

今回は老犬がドックフードを食べなくなる理由や対策を考えていきたいと思います。

 

老犬がドックフードを食べなくなったのは食道に食べ物が詰まっているから?

シニア期に入った犬に多いのが、食道に食べたドックフードが詰まって食道炎になっているケースです。

人間の食道は垂直なので、食べ物を食べると、食べたものが重力でそのまま下に流れていきますよね!

 

それが、ワンちゃんの場合、食道は途中でたわんでいるために、そこに食べ物がたまってしまって胃にちゃんと流れないんですね。

 

寝たきりのワンちゃんは特に食べたものが食道に詰まりやすく、食道炎になることが多いんです。

 

そのためにドックフードが食べられなくなることがあるんです。

 

じーま

老犬になると食道の弾力は衰えてきます。

そのため、若い犬に比べて食道のたわみが大きくなる傾向があります。

 

なので、頭を起こして食べさせることがなによりも大事なんです!

 

下を向いて食べるのが辛そうなら?

食器を床に置いて食べさせると、口よりも食道や胃の位置が上になちゃいますよね!

そうなると重力に逆らう感じで食事をすることになるので、飲み込むのが負担になります。

 

考えてみてください。

 

自分が横になりながらゴハンを食べれますか?

しんどいですよね・・・。

 

ワンちゃんも同じで、実はみんなやっていることですが、

地面に食器を置いてドックフードを食べさせるのって結構つらい態勢でゴハンを食べさせているんですよ。

 

 

本当は上のような犬用の食器台を設置してあげるのがいいのですが、

わざわざ購入してまで設置する必要はないと思います。

 

例えば、雑誌があるなら何冊か重ねて積み上げた上に食器を置くだけでも大丈夫です。

見た目はアレですが・・・。

 

意外と見た目もマシだと思ったのが、100均などで植木鉢を置く台などを買ってきて、

その上にオシャレなシートなどで飾り付けをすれば、オリジナル愛犬用食器台の完成です!

 

歯が悪くなった老犬に食べさせるには?

高齢犬になってしまうと、歯が悪くなる子が多いです。

歯周病などで歯が悪くなってしまうと、固いドライフードが食べにくくなります。

ドックフードがかみ砕けないと犬もストレスでイライラしちゃいますし・・・。

 

そんな時はドックフードをふやかしてやわらかくしてあげてください。

ドックフードにそのまま水をかけるだけでもいいのですが、

味気もありませんし、何だかちょっと可哀そうな気がするので、

 

例えば、今晩のご飯は鶏肉だ!という時は、

その鶏肉のゆで汁をかけてあげると喜びます!

 

毎日ふやかすのが面倒くさいとおもっちゃうズボラなあなたにはウェットフードがおすすめ!

ウェットフードは柔らかいので歯が弱ったワンちゃんでも喜んで食べてくれます。

しかも栄養満点でお金があるなら老犬の最高のゴハンです。

じーま

ドライフードに比べるとコスパが悪いですが、食いつきが全然違います!

美味しいご飯を食べさせてあげたい飼い主様は間違えなくウェットフードがおすすめ!

 

有名なカナガンからもウェットフードが発売されたので紹介させてください!

お財布に優しく購入するなら定期購入がかなりお得なので良かったら参考にしてください。

カナガンドックフードチキン ウェットタイプを定期購入するとお得な5つの事

2018.12.08

 

ウェットフードのおすすめの食べさせ方は、

ふやかしたドライフードの上に少しだけウェットフードをのせてあげるだけでも喜んで食べてくれます。

 

じーま

食費をケチっている訳ではないよ!!!

たぶん・・・

 

老犬になると味覚や嗅覚の感度が落ち食欲がなくなる?

老犬になると人間と同じで味覚や嗅覚の感度が落ちてきます。

犬はもともと味覚は弱く、どちらかと言えば嗅覚でゴハンを食べています。

 

嗅覚で美味しいか不味いかを判断するんですね。

その嗅覚が老いて感度が落ちると、今まで美味しいと思っていたニオイとは少し違って感じてしまうんです。

それに違和感を感じてしまい、今まで食べていたフードを急に食べなくなってしまう子もいるんです。

 

そんな時は、ドックフードをレンジでちんっ!してやることで食べることもあります。

 

どういうこと!?

 

と思うかもしれませんが、ドックフードを温めてあげるとニオイが強くなります。

嗅覚の感度が落ちてもフード自体のニオイが強化されることで以前と同じように食べてくれることもあります。

 

それでも食べてくれないならドックフードを変更してみるのも一つの手です。

シニア犬用のドックフードはどんなものを与えていますか?

 

シニア犬専用のドックフードをちゃんとあげていますか?

栄養素の事を考えたり、原材料のことを考えてあげていますか?

 

添加物や4Dミートとか入っていませんよね!?

愛犬の長生きを考えるならちゃんとしたフードをあげてくださいね!

新しくなったシニア犬用ドッグフード 「ピッコロ」の良い 評判と悪い評判

2018.10.06

 

消化する力や飲み込む力が弱くなっている?

高齢になれば食べたものを消化するのに時間がかかってしまったり、

飲み込むのにも時間がかかってしまいます。

 

そんな時は一度にたくさんの量をたべさせるのではなく、胃腸に負担がかからないように、

少量の食事を1日に数回にわけて与えることも大事です。

 

以前は1日3回のゴハンを与えていたなら、1日5回にするなど対策してあげてください。

ただ量は調整してあげてくださいね!

5回にわけるなら3回の時より少なめにあげないと肥満になっちゃうかもしれないんで!

老犬の肥満対策!太ると危険がいっぱい!?

2018.10.22

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ